アリス四季の集い・秋 東京(2014年11月16日)

アリスの会四季の集い・秋(東京)開催報告

  • 日時:平成26年11月16日(日)10:00~12:00
  • 場所:産業医科大学東京事務所

澄みわたる秋晴れの中、20名の卒業生が、産業医科大学東京事務所に集まりました。今年は、「開業産業医の実務Q&A」と題して、開業産業医としてご活躍中の3名の卒業生にご講演いただきました。

はじめに、渡部真弓先生(14回生)より、現在までのキャリアや開業に至る経緯をご紹介いただいた後、開業産業医のメリットとデメリットについて、具体的なエピソードを交えてご報告いただきました。また、ご自身の出産・育児のご経験を元に、開業産業医として働く上でのワークライフバランスについて考察いただきました。

続いて、古澤真美先生(14回生)より、フリー産業医になるまでのキャリアをご紹介いただいた後、会社設立の手続きや税務・経理など、開業に必要な実務をお示しいただきました。またご自身の経験を踏まえて、フリー産業医としてのメリットとデメリットを考察いただきました。

最後に、開業産業医の実務Q&A~開業産業医3.0を目指す方へ~と題して、清水隆司先生(8回生)にご講演いただきました。これまでのキャリアのご紹介の後、訴訟対策など、リアルな経験をお話しいただきました。最後に、開業産業医として後輩に伝えたいこととして、経営のTIPSをご紹介いただきました。

講演後、活発な質疑応答が交わされました。開業産業医が情報交換を行う機会があるとよい、という意見や、個人事業主の集まりとして「産業医ファーム」ができる可能性について議論がありました。また、開業産業医も突然倒れて困ることもあると思うので、人員補助などの制度をつくるべき、といったアイデアも挙げられ、盛会のうちに終了しました。

アリスの会四季の集い・秋(東京)開催報告引き続き、講演会場近くのカフェにて、ブッフェスタイルの昼食会を開催しました。

お子さん達も一緒ににぎやかな雰囲気の中、講師の先生方との質疑や、近況報告に話が尽きないひとときとなりました。

今回も、産業医科大学東京事務所の皆様に大変お世話になりました。深く御礼申し上げます。

Scroll Up