アリスの会は、産業医科大学医学部の女性卒業支援を目的に発足しました。当会では、会員相互のネットワークづくり、女性医師の就労支援に関する情報収集と情報提供、他機関との連携等を行い、本学女性卒業生の「ワーク・ライフ・バランスを踏まえたキャリア設計」支援を目指しています。

アリスの会は、2001年、産業医科大学医学部女性卒業生の会として発足しました。 会の名称は、米国ハーバード大学の女性教授第一号で、「産業医学の母」といわれる、アリス・ハミルトンに因んでいます。

当会では、「四季の集い」「会誌」「アリスの会通信」等の活動を通して、会員相互のネットワークづくり、女性医師の就労支援に関する情報収集と情報提供、他機関との連携等を行い、本学女性卒業生の「ワーク・ライフ・バランスを踏まえたキャリア設計」支援を目指しています。

お知らせ

2017.10.20
コラム
微生物学者が乳がんになった時(Ⅲ:がれきの上にこいのぼり その9)
2017.10.13
コラム
微生物学者が乳がんになった時(Ⅲ:がれきの上にこいのぼり その8)
2017.10.06
コラム
微生物学者が乳がんになった時(Ⅲ:がれきの上にこいのぼり その7)
2017.09.29
コラム
微生物学者が乳がんになった時(Ⅲ:がれきの上にこいのぼり その6)
2017.09.22
コラム
微生物学者が乳がんになった時(Ⅲ:がれきの上にこいのぼり その5)
Scroll Up